ブログ

ゴミ屋敷清掃業者の選び方とコツ!

コロナウィルスの影響で外出する機会が減り

ますます急増するゴミ屋敷。悪臭や火事を起

こす原因にもなるため社会問題にもなってい

ます。

ゴミの種類

ひとことでゴミ屋敷と言ってもゴミの種類は

さまざまあります。

 

空き缶、ペットボトルなどの飲料水を中心と

した部屋。

生ゴミ、タバコ、弁当の空箱などの生活ごみ

が中心の部屋。

雑誌、新聞、段ボールなどがあふれる部屋。

 

そのほかにも物を集めることが趣味となり未

開封の物が多いいわゆる”物屋敷”があります。

また女性では化粧品や生理用品も目立ちます

 

ゴミ屋敷清掃の作業事例

 

少し見ずらいですが、上記の写真は神奈川県

横浜市で作業を行った時の作業前に撮影した

ものです。

 

空き缶やペットボトルを中心とした生活ごみ

がほぼ天井まで埋め尽くされております。

 

ゴミ山をよじ登るとズボッと足が埋まります。

だがこれはそんなにゴミが詰まっていない証

拠でもあります。逆によじ登っても足が埋ま

らずカチカチの場合はぎゅうぎゅうにゴミが

詰まっており、長年蓄積されている事が分か

ります。

 

幸い大きな家具家電が無かった為、ひたすら

ゴミ袋に分別しながら詰めていき、一日かか

らずに作業は終了しました。

 

ゴミ屋敷清掃業者の選び方

料金について

1、インターネットで業者を探す方法

今の時代、どんな疑問な事もインターネット

で検索すれば解決してしまう便利な時代です。

 

業者選定もインターネットを活用する方がほ

とんどではないでしょうか?

 

まずは下記のようなキーワードを入力し表示

された業者の中から選定していきます。

「ゴミ屋敷清掃業者 〇〇〇県」

「ゴミ屋敷 片付け 〇〇〇市」

 

業者選定は3社くらいに絞っておくのが良い

と言えます。1社では価格が適正なのか判断

がつかないので、多すぎない3社くらいが丁

度よいと思います。

 

また上位に表示されているから良い業者とは限

りません。特に1ページ目の上位3~4番目に表示

されている業者は多額の広告費を支払い上位に

載せてもらうような契約をしていますので、自

然とお客様への料金が高くなる可能性がありま

す。

よく見ると小さく”広告”と表示されているのが

見て分かるかと思います。

 

たくさんの業者がいて悩んでいる方は一度電

話で問い合わせをしてみましょう。

電話応対が悪ければ選定の候補からは外しま

しょう。

 

その他ホームページの有無。顔写真の有無。

作業実績や許可の有無などが気を付けるべき

ポイントと言えます。

 

またポストに投函されているチラシの業者や

スピーカーで無料ですと言いながら巡回して

いる業者は悪徳業者の可能性が高いので選ば

ないようにしましょう。

 

2、現地での見積り時の対応

ゴミ屋敷清掃では、見積りの時点で業者が一

度訪問し、実際の物量を見て見積りを出しま

す。

 

この時点で横柄な態度だったりいい加減な見

積りだった場合はその業者をすぐに外しまし

ょう。

 

見積りも作業も家という大切な場所で行われ

ます。家に来るスタッフが感じの悪い態度で

は嫌になってしまいますよね。

そのため丁寧で明確な見積りをしてくれる会

社を選びましょう。

 

また見積書の提示があること。作業項目や金

額が明確であること。作業当日に追加料金が

かからない事が約束されていることが望まし

いでしょう。

 

3、見積額が安すぎる業者は避ける

作業金額が安いに越したことはありませんが

他社と比べて異常に安い金額を提示してくる

業者は要注意です。

 

例えば3社見積りを取った場合A社60万円、

B社55万円、C社20万円という見積り額。

C社だけ異常に安いのが普通は喜ぶべき所で

すが、ここが注意すべき所です。

 

これだけ金額に差があるということは、C社

が回収した物を不法投棄して処分費用を浮か

せている可能性がある。

もしくは作業を開始したタイミングで何やか

んやと追加料金を上乗せしていく悪徳業者の

場合が多いです。

 

安易に料金が安いからと言って業者を選んで

しまうと最終的には高額な料金を請求されて

しまいます。

 

業者の口コミや評判を調べよう

例えば欲しい物をインターネットで購入する

時、口コミを参考にしている方は多いはず。

同じように業者選びも口コミや評判を参考に

選びましょう。

 

ここでも注意が必要なのは良い口コミだけが

載せてあるものです。どんな有名な会社の素

晴らしい商品でも受け入れられる人とそうで

ない人が必ずいます。

人それぞれの価値観があるので完璧な業者と

いうのは存在しません。

 

多少の悪い内容の口コミがあって当然です。

100%良い口コミが載せてあるサイトより

1~2割ほど悪い口コミが投稿されているほう

が、依頼した顧客の声がきちんと反映されて

いる証拠とも言えます。

 

全体的に悪い口コミが多い時のみ警戒するよ

うにしましょう。

 

秘密厳守してくれる業者を選ぶ

 

ゴミ屋敷はゴミの種類により部屋全体に悪臭

が染みついています。

 

ご自身の部屋だけならまだ良いのですが、悪

臭により近隣へ被害が及び最悪の場合退去へ

と追い込まれることも少なくありません。

 

そのため近隣の方へバレる事なく作業をして

くれる業者が望ましいです。

玄関のドアを閉めて作業してくれるのか?

中身が分からない入れ物で搬出してくれるの

か?など秘密を厳守してくれる業者を手配し

ましょう。

 

業者を選ぶ際はぜひ参考にしてみて下さい。

Share:

Facebook
Twitter

最近の投稿