ブログ

違法な不用品回収業者はどういった業者?だまされないための方法まとめ。

「不用品回収業者には違法営業が存在している?」
「違法な不用品回収業者とはどんな業者?」
「違法な不用品回収業者にだまされないためには?」

上記の様な疑問をお持ちの方のために、こちらの記事では、廃品回収には違法営業が存在しているのかどうかや、違法な廃品回収の特徴や、だまされないためのポイントについて解説します。

家のスペースを取る処分したい家具や家電等々の不用品ですが、不用品回収業者というのは、これらを回収してくれる頼もしい味方になります。しかしながら原則的には不用品回収業者の中においては、違法業者も少なくないのです。ですが違法業者と一言で言いましても、回収をお願いする一般のユーザーにはどのような業者が違法で、どのような業者が合法であるのかの区別に関しては、付きづらいものです。

不用品回収業者においては、違法営業が存在している?

上述の様に、処分したくても処分しにくいものは、どちらの家庭にもあると言えます。そうした場合に、廃品回収業者の存在は非常に心強く感じますが、廃品回収は違法営業している業者が多いという噂または、実際のトラブルについて聞くこともたくさんあって、本当に引き取って貰って良いのか懸念する方もよく見られます。実際に、国民生活センターには2010年で1,859件もの相談が届いております。このような苦情につきましては、現在になっても1,200件くらいで推移していますので、廃品回収業者の中において違法営業を行っている業者が混在しているのは事実なのです。

違法な不用品回収業者はどういった業者?

違法な不用品回収業者とはどういった業者なのでしょうか?

不用品回収業者の中には、現実の上で違法な業者もあります。このため、不用品の処分に困った場合、どのような人でも良いので、廃品回収業者へとお願いするのではなく、違法な業者がどのような特徴を持っているのかを知っておきましたら、信用できる業者かどうであるのかを見定めるのに役に立ちます。例を挙げると、次に挙げる特徴があります。

  • 「無料回収」や「何でもかんでも回収します」とチラシや案内で宣伝している
  • 所在地・固定電話の実態がない
  • 大音量のスピーカーでアナウンスして回る
  • 無許可営業をしている
  • 家電リサイクル法に即した回収をしていない
  • 不法投棄・不法輸出を行っている
  • 不用品を積載してから追加費用がかかる

この特徴を、事前に把握しておくことによって、お願いしようと思っている業者が先に述べた特徴に当てはまっていないかどうか、信頼して依頼しても問題ないのかについて判断していくことが重要です。

違法な業者に引っかからないポイント

不用品回収についての正しい知識を身につけていましたら、優良業者のみを選ぶことができますので、違法な業者にお願いするリスクが軽減されます。信頼できる業者との違いを把握することが、違法な業者に引っかからないキーポイントになりますので、業者の対応がちょっとでも変だと感じたら、拒否する勇気を持ってください。

不用品回収に絶対不可欠な許認可をチェックする

合法でない業者を絞り込むため、お願いをする前に古物営業法と廃棄物処理法の許認可をチェックすることが求められます。しかしながらm許認可をねつ造している非合法な業者もいるため、もしもの時を考えて、クーリングオフの適用も開始するにあたり確かめるようにしておきましょう。

相見積もりで内容を比較してみる

業者毎のサービスの良い悪いを見定めるには、相見積もりが効果を発揮します。料金体系・追加料金の内容をベースに見積もりの内容をチェックしましょう。もちろんのことですが、見積もりを出さない業者に関しては、特定商取引法に違反しておりますので、対象から除外してください。その結果違法な業者を除外できますので、優良業者のみでサービスの内容を比較できるというわけです。

料金の支払い方法をチェックする

非合法な業者のほとんどは、現金での支払いを要求してきます。優良業者でも現金での支払いは可能になりますが、一般的に見て法人名義の口座振り込みもしくは、カードでの支払いも選ぶことができるようになっております。法人という形で、金融機関・信販会社との付き合いがない業者に関しては、社会的信用に疑惑がありますので依頼を見送るほうが良いでしょう。

領収書の発行を最初に申し入れる

民法486条においては、依頼主から領収書の発行をお願いされた場合、業者に関しては領収書を発行する義務があると決められています。もし巡回型の業者と関ってしまった際に、強引な積み込みと支払いを拒む戦術として理解しておいて下さい。

まとめ

不用品を回収している業者の中には、許可を受けることなく違法に運営管理しているところも存在します。強引な態度で高額を要求されることもあるため、気をつける必要があります。不用品の回収をお願いする場合は、信用できる優良な業者を選択しましょう。

Share:

Facebook
Twitter

最近の投稿