ブログ

神奈川県横浜市の実家はゴミ屋敷!?早く片付けないとまずい理由

神奈川県横浜市の実家はゴミ屋敷!?早く片付けないとまずい理由

 
ご実家が横浜市にある方はご注意ください。
横浜市の実家がゴミ屋敷のままだと、最悪な場合は行政によって指導され、強制的に撤去され、これはもちろん費用が請求されます。
なぜなら神奈川県横浜市では不良な生活環境の解消、発生防止のため、平成28年からいわゆる「ゴミ屋敷対策条例」が施行されているからです。
そこで、そうならないためにご実家がますますゴミ屋敷化しないように防ぐ方法を解説します。
 

https://www.city.yokohama.lg.jp/shikai/kiroku/katsudo/h28-h29/katsudogaiyo-h28-j-6.files/0079_20180809.pdf

 

魔法使い一歩は一般廃棄物収集運搬業許可を保有している優良企業です。

 
 
この記事はこんな方におすすめ!■
・横浜市の実家のゴミ屋敷条例対策をしたい!
・親の住環境を改善したい!
・火事や住民への迷惑を避けたい!
 

1.横浜市のゴミ屋敷問題が深刻

 

 
 
2015年8月、愛知県豊田市のごみ屋敷で発生した火災などから、同年秋の横浜市会でも取り上げられました。
横浜市は市内のごみ屋敷が93件と公表(同年8月末時点)し、横浜市民から「火災が怖い」「臭い」「害虫が出る」といった苦情が寄せられていることも報告しています。
横浜市が認識しているごみ屋敷は少なくとも93カ所もあり、ごみ屋敷の住人は1人暮らしや高齢者が多いということです。
 
当事者に寄り添う福祉的視点の重視を基本的方向性としつつ、横浜市の条例は私有地への立ち入り調査などを可能としているため、ごみを強制撤去する行政代執行も最悪の場合なされてしまいます。
実は全国の主な都市でゴミ屋敷は深刻化し、対策条例が施行されています。
もし、近所の住人から苦情や相談があった場合は区役所が受けつけ、条例に基づいて手続きが進められます。
改善されればいいですが、もし代執行となったら費用の負担先は家族にのしかかる可能性があるのです。
 

一般的なごみ屋敷条例の過程

 
 

困っている周辺住民の方は自治体(役所)に相談して苦情を訴えます。
その後の手続きの流れは、ごみ屋敷条例に沿って大体次のようになります。

 
住民からの申し出(苦情・相談)

↓調査

↓助言・指導

↓勧告

↓命令

行政代執行

 

ごみ屋敷の住人がそれに従わない場合は、命令を行います。
住人が命令にも従わない場合は、最終的に行政代執行を行うという流れになります。


そんなまさかと思っていて、いざ本当に対応を迫られたら慌ててしまいますよね。強制撤去が行われる以前にゴミを片付けさえすれば、そのようなことは起こりません。


 

2.不衛生な住環境で親御さんの健康を害する!?

 

ご実家をゴミ屋敷のままにしておくのは、親御さんがこの先もずっと健康的に暮らしていくためにも避けたいところです。

生ごみを放置すると悪臭や害虫が発生しやすくなり、細菌やウイルスが生じます。

免疫力の高くない高齢の親御さんが感染症やアレルギー症状を引き起こすと重篤な病気になりかねませんから、ゴミ屋敷化している実家はなるべく早めに解消するのがおすすめです。

ゴミ屋敷になるのは、認知症などの精神疾患以外に、体力や身体機能の低下が原因なこともあります。
 
 

3.実家をゴミ屋敷のままにしておくリスク

 
 
ゴミ屋敷は条例による助言・指導・勧告・命令を避けるだけでなく、以下のようなデメリットがあります。
早いうちにゴミ屋敷の対策をして、リスクを回避しましょう。
 
 
■親の貴重品がある場所が分からなくなる
 
自然災害が発生したときにゴミのせいで被害が大きくなる
 
細菌やウイルスが発生して住人の感染症につながる
 
遺品整理に大きな労力と負担や時間がかかる
 
 
 

4.評判・口コミ・サービスの満足度をチェック

 
 
 
 
くらしのマーケットは不用品回収、ハウスクリーニングや引っ越しなど、生活に関わるサービスを提供しているサイトです。
口コミを見て業者を選べ、実際に利用した人の口コミと評価などがわかるため、初めての人でも安心して利用できます。
くらしのマーケットは「口コミのルール」が定められており、出店者や関係者が口コミを書くことは禁止されていて、店側が勝手に消すことはできません。
そのため出店者は評価を操作できない仕組みになっているため、口コミは大変信用できます。
 
 
 
 
ゴミ屋敷はゴミが多くても、不用品回収をまとめてご依頼することで費用を抑えられてお得ですよ。
 
   
不用品回収にはきちんと免許があり、所在のはっきりしているところこそ安心できます。
 

魔法使い一歩は一般廃棄物収集運搬業許可を保有している優良企業です。         資格・許認可<古物商許可> 神奈川県 公安委員会 第451470005064号

 

ゴミ屋敷解消なら魔法使い一歩

 

ゴミ屋敷清掃、遺品生前整理、不用品回収なら、魔法使い一歩
 
ゴミ屋敷が実家であれば、自力で片付けられると思うかもしれません。
しかし、状態を見て難しいと思う場合は迷わず業者に依頼した方がゴミ屋敷を早く解消できます
ゴミや不用品の回収はもちろん、物の必要・不要の仕分けと家の掃除まで、作業を全て業者に依頼してください。
 
こちら

Share:

Facebook
Twitter

最近の投稿