ブログ

物置解体や撤去処分の作業はプロの業者に依頼するとメリットだらけ!

物置解体や撤去処分の作業はプロの業者に依頼するとメリットだらけ!

 
物置やプレハブ小屋、倉庫などは、野ざらし状態で経年劣化します。
気づいたら雨漏りで中の荷物が傷んだり、扉が開かなくなったりしていませんか?
そんな物置やプレハブ小屋など、どう解体・撤去すべきか解説します!
 
 
 
物置解体、撤去なら魔法使い一歩

■台風や強風で破損してしまった物置などに早急に対応いたします。

■物置解体のみ、処分のみのご依頼でも承っております。

■当日・翌日対応も可能です

■土日祝日も営業してます

 

 
 

魔法使い一歩は一般廃棄物収集運搬業許可を保有している優良企業です。

 
 
この記事はこんな方におすすめ!■
・物置が不要になったけどどうしたらいいか分からない!
・なるべく安く物置を解体・撤去したい!
・プレハブ小屋が老朽化してどうにかしたい!
 

1.解体・処分がなぜ必要?

 
 
使用していない物置、古いプレハブ小屋など、そのままにしておいても問題ないからと、放置していませんか? 実はそれ、早目に撤去をしてください。
 
 

天災で飛ばされたり環境が悪化する危険性

 

 
台風や豪雨・強風等により、古い物置やプレハブ小屋は崩壊したり、吹き飛ばされたりする危険があります。
また、野生動物がいつの間にか住みついたり、害虫がわいたり、環境面でも不衛生で、人間に害を及ぼす可能性もあるのです。
 
解体することで空いた土地ができますし、土地を有効利用することも可能ですよ。
 
 

空き巣に狙われる危険性

 

まさかと思われるかもしれませんが、物置が使用されている痕跡がなく放置してあると、空き巣に狙われる危険性があります。

使用していなさそうな物置は人の警戒がないと判断され、物置を利用して土台のようにして2階に進入する空き巣もいるので要注意です。

さらに 、古い物置があると死角ができて、人の目を盗んで空き巣がしやすくなると言われていますから、ますますそのままにしておくのは良くありません。

犯罪にあうリスクを軽減するために、不要になった物置は早めに撤去したほうが安全です。

もし放置したままの物置・プレハブ・倉庫などは解体業者に依頼してださい。

 

2.自分で解体はできない?

 
 
物置には大工さんが建てた木造タイプのものから、市販されている金属製の物置まであります。
金属製の物置をご自分で少しずつ分解して解体しようとする方もいらっしゃいますが、ネジが錆びていたり取り外すための道具が揃わなかったりと大変苦労します。
 
ボルトやナットが腐食している場合、市販の工具では解体自体が難しい場合があります。

劣化が相当で物置がすぐにでも倒れそうな場合には、すぐに業者へ依頼してください

しかも、思った以上に重さがあるために、下手をするとケガをする場合もありますから後で後悔しないようにご自身で分解するのはやめたほうが無難です。

また木製の物置の場合、雨で腐食して崩れたり釘やネジなどが刺さったりすることもあるため、やはりお勧めできません。
錆びた釘などで怪我をすると、破傷風になることがあります。

 

3.物置解体・撤去などは実績のある業者に頼みましょう

 

 
 
 
 
■物置を解体処分したい
 
■小屋を撤去したい
 
■プレハブ小屋を解体したい
 
倉庫を解体したい倉庫
 
 
 
解体した後の廃材の処分は自分一人の力ではどうしようもありませんよね。
業者に依頼して、物置の解体から廃材撤去まで、すべてまとめて行ってくれる解体、廃品回収業者に依頼するのが一番です。
 

4.物置解体に伴う残置物の撤去もお任せ

 
 
 
物置に置きっぱなしで使わない漬物石、キャンプ用品、工具、農機具、自転車、バイク、スノーボード、ガーデニング用品、草刈り機、農機具など、あらゆる残置物の撤去も可能です。

実績と経験豊富なスタッフがお伺いします。
お困りのケースに合わせた最適案でご案内いたしますので、ご安心ください。
 
不用品回収をまとめてご依頼することでお得です。


5.どんなタイプの物置でも解体してもらえる?

 

   
 
魔法使い一歩なら自作の物置や各種メーカーの物置等、「どんな物置でも」対応可能です。

「大型」、「木造やプレハブ製」、「コンクリートで基礎工事がされている」などの物置でも安心してください。

解体後の廃材となる鉄くずは、自治体では適正処理困難物に指定されています
これは廃棄物処理業者に任せないといけません。

また、発がん性物質で知られるアスベストが使われている物置は解体業者の特殊な方法で解体し、処分してもらう必要があります。

 

6.物置解体撤去費用

 

 
廃棄処分に手間がかかり、不慣れな解体で大変な思いをして
「始めから業者に頼めばよかった」
ということがよくあります。
物置の解体撤去の大変さや危険性からしても、たとえ小さな物置であっても専門の解体業者に依頼した方が得策です。
 
処分量 金額
小(3辺の合計 〜400cmまで) 14,000円(税込)/ 個
中(3辺の合計 401〜500cmまで) 18,000円(税込)/ 個
大(3辺の合計 501〜600cmまで) 21,000円(税込)/ 個
特大(3辺の合計 601〜700cmまで) 26,000円(税込)/ 個
1階にあるリユース可能な金属製物置の解体・回収 / 作業場所の簡易清掃
 

お客様へのお願い 

・物置の中身は回収可能ですが料金に含まれておりません。別途お見積りいたします。

・物置・プレハブ内に不用品がある方には不用品回収のサービスを合わせて利用していただくことも可能です

・木製の物置やプレハブ。 ネジが回らず切断が必要な場合は追加料金が発生する場合があります。

・家屋内を通す場合など作業内容により別途 お見積りさせて頂く事がございます。

 
不用品回収にはきちんと免許があり、所在のはっきりしているところこそ安心できます。
 

魔法使い一歩は一般廃棄物収集運搬業許可を保有している優良企業です。

 

物置解体、撤去なら魔法使い一歩

魔法使い一歩
 

自分で解体から撤去までするのは難しいですし、大変な労力です。

怪我をするかもしれないリスクを負うことからしても、ぜひ全部まとめて任せられる不用品回収業者へお任せください!

目的にあわせた作業の方法で出来るだけ低料金になるように、専門スタッフが現場で最適な方法で物置の解体、物置処分、物置回収、物置撤去ができるようにアドバイスをたします。

 
こちら

Share:

Facebook
Twitter

最近の投稿