ブログ

洗濯機を処分する方法まとめ。不用品回収で回収してもらえる?

「洗濯機を処分する方法が知りたい」
「洗濯機は不用品回収で回収してもらえる?」

こちらの記事では、洗濯機を処分する方法や、洗濯機は不用品回収で回収してもらえるのかどうかについて解説します。

洗濯機を処分する方法について

洗濯機の処分は、メインとして次に挙げるの方法でしていきます。

  • 家電小売店に依頼する
  • 不用品回収業者に依頼する
  • クリーンセンターにあなたがご自身で持ち込みをする
  • 新品を買って、家電店に下取りを依頼する
  • リサイクルショップで売る
  • ネットオークション等を利用して売る

以下、それぞれの処分方法について説明していきます。

家電小売店に依頼する

洗濯機につきましては、家電リサイクル法に則って処分することが求められます。こちらの法律では、市区町村が規定する家電販売店等に、処分をお願いする必要があります。

売れる物は、リサイクルショップなどに売り払ってしまって構いません。原則的に処分する場合は指定の販売店ということなのです。

不用品回収業者に依頼する

洗濯機の処分は、不用品回収業者を利用するのも一つの方法です。洗濯機単品なら家電店に引き取ってもらう方が良い傾向が強いでしょう。しかしながら、次に挙げるようなケースでは、不用品回収業者にお願いすべきと言えます。

  • その他の不用品もまとめて処分したい
  • 近くに家電小売店がない
  • 小売店はあるが、「訪問の引き取り」に対応していない

このような場合になると、お家まで不用品回収業者に来て貰うメリットが多くなるだろうと思います。

不用品回収業者に依頼するとどのようなメリットがある?

地方自治体で回収不可のものも対応して貰える

地方自治体の粗大ゴミ回収でも、回収不可のものが存在します。

  • 家電リサイクル法対象品目のテレビ・エアコン・冷蔵庫・洗濯機
  • パソコンリサイクル法の対象お品目
  • 適正な処理が出来ず地方自治体ではできないもの(自動車のバッテリーやタイヤ、ピアノ、消化器等)

回収と買取が一回の依頼で済む

不用品回収業者というのは、まだ利用できる家電または家具などを再販するために買取も応じてくれることになります。廃棄という選択肢ではなしに、処分の方法を見直すとお金が得られる可能性すらあるというわけです。

はっきり言って、ネットオークションまたはフリマアプリの利用も拡大してきている時代ではありますが、ベテランの人には取引しやすいものではありますが、不慣れな人には出品の手続きや配送方法・商品の写真撮影など思いのほか煩雑と感じるだと思います。

しかしながら、不用品回収業者なら、回収と買取のどちらにも対応してもらえますので、手間が掛かると感じることもありません。

クリーンセンターにあなたがご自身で持ち込みをする

ご自身で、指定引取場所のクリーンセンターに持ち込む方法も存在します。家電小売店等も最終的にはそこに持ち込むことになりますが、それをあなたがご自身で直接やるということです。

指定引取場所の調べ方について

こちらは、「家電製品協会」のページで確認します。あなたの住む都道府県を選択したら、引取場所のリストが出てきます。

その中のどこに持ち込んでも良いですが、原則として最寄りの場所に持ち込む方が良いでしょう。

新品を買って、家電店に下取りを依頼する

新しい洗濯機に買い換える感じであるなら、その家電量販店に下取り(=引き取り)をしてもらうという方法もあります。全ての店舗が対応しているわけじゃないのですが、大手では対応している店舗が多くあります。

リサイクルショップで売る

近くにあるリサイクルショップであったり、インターネット上の買取専門店に売る方法も存在します。その中でもインターネット上の買取専門店は、一括査定等といったサービスも提供しておりまして、大体いくら位で売れるのかという相場が分かり易いものです。

ネットオークション等を利用して売る

ヤフオク等といったネットオークションや、メリカリ等々のフリマアプリを有効活用して、あなた自身で洗濯機を売る方法もあります。買い手と売り手が直接繋がっている分、売り手の利益が大きくなるのが特質です。

いろんな手間暇や労力が求められますし、入金・配送のトラブルも見受けられるのですが、問題なく出来ると感じた方は、チャレンジして頂くのもおすすめです。

急いでいる・運び出せない・楽をしたい方は回収業者やリサイクルショップを利用しましょう

回収業者・リサイクルショップでは、タテ型洗濯機の場合8,000円から11,000円ぐらい、ドラム式洗濯機につきましては15,000円ぐらいの料金になります。

さらに詳細な料金に関して、表にまとめましたのでご覧ください。

全国の処分費の総額の相場 6kg以下のタテ型洗濯機:8,000円ぐらい
7kg以上のタテ型洗濯機:11,000円ぐらい
ドラム式洗濯機:15,000円ぐらい
作業の追加料金の相場 階段の作業費(内階段):1フロア2,000円ぐらい
階段の作業費(外階段):1フロア1,000円ぐらい
取外し作業:500円~1,000円ぐらい
窓からの吊りおろし1フロアごとに追加:12,000円ぐらいプラス
養生作業:3,000円ぐらい
作業員の追加:1名につき3,000円ぐらい

回収業者やリサイクルショップの情報に即して平均を算出した相場になります。

有料処分の中においては高くなっていますが、即日回収はたまた希望日時での予約が可能で、リサイクル券の購入・家の外迄の自力での搬出など面倒なことが一切ございません。

とにもかくにも気軽に早く処分を終えたい場合、電話1本ですべて片付くのでおすすめしたいと思います。

Share:

Facebook
Twitter

最近の投稿