ブログ

不要になったタンスの処分方法まとめ。不用品の回収業者に依頼しましょう。

「タンスは不用品回収で回収できる?」
「不用になったタンスの処分方法が知りたい」
「地方自治体での処分方法が分からない」
「タンスが重くて運ぶことが出来ない」
「無料でタンスを処分したい」
「タンス以外もまとめて処分したい」

上記の様な疑問をお持ちの方のために、こちらの記事では、タンスは不用品回収で回収できるかどうかについてや、不用になったタンスの処分方法についてご紹介します。

不要になったタンスの処分方法について

まずはタンスの処分方法について解説します。

不用品の回収でタンスを処分することを決めている人も一度チェックして、最適な処分方法をセレクトしてください。

粗大ゴミという形で廃棄処分する

各自治体の規定に則って、タンスを粗大ゴミとして処分する方法になります。暮らしている地方自治体に粗大ゴミ回収の依頼を行って、収集日迄に指定の場所にタンスを出しておかなければなりません。

タンスを出す際には、粗大ゴミシールをご近所のコンビニエンスストアであったり郵便局など、取り扱い店で購入してから貼りつける必要があるので忘れることがないようにしましょう。

タンスが木製のケースでは、粗大ゴミ以下のサイズにカットすることによって、可燃ゴミとして処分することが出来ます。粗大ゴミのサイズの規定に関しては、地方自治体によってバラバラになってきますが、30㎝がボーダーラインとなっているところがたくさんあります。

粗大ゴミに関しては、粗大ゴミ持ち込みセンターへ直接持ち込みすることによって、収集日を待つことなく、処分することも出来ます。

知人・友人に譲り渡す

これからひとり暮しをスタートさせる方や、ちょうど良いサイズのタンスを探しているという方にとって、0円でタンスを手にすることができる機会ですので、廃棄処分してしまう前に周りに欲しい人がいないかどうか、事前にチェックしましょう。

また、業者を介さずに処分しますので、家の壁・床を傷付けるリスク・女性だけで運搬する際はケガをしない様に、気をつける必要があります。

フリマ・ネットオークションに出品する

知人や友人に欲しい人がいないケースでは、インターネットを使ってフリマもしくはオークションに出品することによって、環境に優しい処分をすることが出来ます。

しかしながら、梱包・発送に関しては、あなたがご自身で行うことが求められるので、全ての準備費用と合計した時に、あんまり収入にならなかったなんてことも割とあります。

出品が可能になるタンスの大きさに関しては、ある程度まで限定されていますので、ネットオークションまたはフリマで処分したい方に関しましては、事前に出品することができるサイズかどうかを、チェックしてから出品してください。

引越し業者に、ついでながら回収してもらう

引越しする方限定になってしまいますが、引越し業者に搬出の傍らに不要になった家具を回収してもらうサービスを活用することで、お得に処分することができます。

こうした場合、引越し業者でも不用品を回収する時に料金が生じますが、費用が高くなってしまう場合がありますのでお気を付けください。

不用品回収業者にお願いをしてタンスを処分する

不用品回収業者にお願いすることによって、簡単かる安全、スピーディーに、不用になったタンスを回収してもらうことができます。

その他の方法と比べて、費用は高めで、勿体無く感じる方もいらっしゃると考えられますが、スピーディーに手軽に処分したい、タンスが買取できるほどピカピカの状態じゃないなど、とにもかくにもタンスの状態または細々とした処分のルールを気にすることなく、手軽に処分したい方におすすめの処分の方法になります。

不用品回収業者に依頼したケース

不用品回収業者の価格の設定は、不用品の数あるいはトラックの大きさで確定されることがよくあります。タンスをひとつだけ処分するケースの相場に関しては、およそ8,000から10,000円ですが、その他の不用品もセットで処分すると少しリーズナブルになるケースがあります。

タンスだけに限らず、不用品がたくさんあるケースになると、トラックの大きさで決定するプランがお得です。軽トラック1台でおよそ25,000円、2トントラックに関しては、およそ60,000から80,000円が相場で、トラックに積み放題です。

しかしながら、タンスが自宅の2階以上にあって運搬が困難で、従業員数の数が増える場合は、費用がアップすることもあります。

タンス1つのみ処分する場合の費用の相場 約8,000から10,000円
軽トラック1台の費用の相場 約25,000円
2トントラックの費用の相場 約60,000から80,000円

まとめ

タンスを処分するには「粗大ゴミとして処分する」・「インターネットに出品する」などバラエティーに富んだ方法がありますけれど、一番お手軽かつ、安全でスピーディーに処分したいケースでは、不用品回収業者にお願いすることが一番おススメです。

また、不用品の回収でタンスを処分する際には、業者選びが大事になってきます。

Share:

Facebook
Twitter

最近の投稿