ブログ

不用品回収の比較サイトを利用する際のポイントまとめ。

この記事を読んで欲しい人

・不用品回収の比較サイトを利用する際のポイントが知りたい人
・不用品回収業者の優良店をうまく見分ける方法が知りたい人

ゴミ分別の厳密化または断捨離ブーム・資源の高騰であったり、バラエティーに富んだ理由からここへ来て増えてきた不用品回収業者ですが、業者間の競争が激しさを増す中で利益を増加させるためには、もちろんの事集客率をアップさせることが最も重要だと言えます。

そして、何を探すにしましても、インターネット検索が当然の現在、消費者が不用品回収業者を見つける時にも、不用品回収業者の比較サイトを通じての利用がメインであり、こういった類の比較サイトに関しては、集客率をアップさせるためにとりわけ効果的な手段とも言えるでしょう。

今回に関しては、こうした不用品回収業者の比較サイトを使用する場合のポイントをご紹介します。

比較サイトを使用するときのポイントについて

不用品回収業者の比較サイトとひとまとめに言いましても、その数はいっぱいあり、原則的にはある不用品回収業者が自分の会社に誘導するために作りあげたサイトであったり、いくつものサイトを1つの会社が運営管理しているなど、ランキング等々が信用できないサイトがあることも事実です。

このため、比較サイトの利用を意義のあるものにする為には、消費者だけに限らず業者側も気をつける必要があります。不用品回収業者が比較サイトを活用するという際には、次に示すようなポイントに留意する方が良いでしょう。

料金体系に関しては納得できるものかどうか

現在インターネット上における不用品回収業者の比較サイトのほとんどすべては、掲載料は無料でできますが、広告を目立たせるためには利用料が掛かったり、ユーザーから予約が入ったケースで手数料が生じるというシステムになります。自分の会社をどのあたりまでPRしたいのか、手数料が闇雲に高額でないかなど、料金体系をしっかりチェックして、納得のいくサイトを使用してください。

検索の上位にあるかどうか

どれだけあなた自身が好ましく思えたサイトであっても、一例としてグーグル等々の検索サイトで上位にあるサイトでない場合は、ユーザーの目に留まることはないのです。このため、「不用品回収業者 比較」や「不用品回収業者 ランキング」であるとか、検索されそうな単語で上位にあるサイトであったり、まず第一に口コミがたくさん掲載されているサイトを優先的に活用するようにしましょう。

1つのサイトだけを活用するのではなく、できる限りいくつものサイトを使用する方がユーザーの目にも留まり易く効果が期待できます。

ページが充実しているかどうか

比較サイトによっても、業者を紹介するページの大きさ・掲載項目などはさまざまです。インターネットのサイト全般に言えることではありますが、見やすかったり、ページが充実しているサイトに関しては、ユーザーの興味を引き易く、安心感を与えるトレンドがあります。せっかく使用するのであれば、できる範囲で紹介ページがいっぱい取り揃えられていたり、コラムまたは口コミなど、サイト全体が充実している比較サイトを最優先に使用してください。

不用品回収業者の優良店を見極めるには?

不用品回収業者の中においては、悪徳な店もあれば優良店もありますので、こちらでは、優良店とは何を見てチェックすると良いのかをご紹介していきます。

業務許可があるかないか

優良店とわかる重要な要素が「業務許可」を掲載してあるかです。不用品回収をスタートするためには、「一般廃棄物収集運搬業許可」が欠かせなくて、業者のホームページには必ず掲載されています。

その他「古物商許可」または「産業廃棄物収集運搬業許可」であったり、作業の内容次第で、適切な業務許可が求められます。このため、業務許可があるかないかをチェックして優良店を判断しましょう。

口コミ・評判

現実的に使った人の意見がホームページに記されていれば、業者の評判を知ることが出来ます。高い評価がたくさんあれば、優良店と考えてもOKですが、実際に使った人が書いたのかはっきりしないのも事実ですので、基本的に参考として、接客態度・トラブルの有無などをチェックしてみましょう。

料金体系を記載しているかどうか

優良店である不用品回収業者のホームページにおいては、料金がわかりやすく掲載されている傾向が強いです。とりわけ「**パックが10,000円」みたいにすぐに料金がわかるのも特徴です。さらに、追加料金なしまたは出張料無料などを記載して、不安要素を消している業者に関しては優良店の判断材料になります。

業者情報や写真があるかどうか

業者のホームページに、「所在地・連絡先・業務許可・店長名」等が詳しく記載されているのなら、優良店である確率が高いです。また、店長・スタッフの顔写真があると信頼度もアップします。

しかしながら、所在地・連絡先は適当でも記載可能な内容になるので、申込みをする際には、実際に電話してみるのがオススメです。

損害賠償補償があるかないか

不用品回収に関しては、お家から物を運ぶため優良店であると、損害賠償補償がセットされている傾向が高いです。補償金額は様々ですが、最高1億円など高額補償の店舗もあります。

しかしながら優良店であったとしても、損害賠償補償がついてないことだってありますので、業者を選定する場合には、損害賠償補償があるかないかをチェックして契約した方がトラブル防止に結び付きます。

Share:

Facebook
Twitter

最近の投稿