ブログ

マンションで粗大ゴミの回収を依頼する方法とは?

マンションで粗大ゴミの回収を依頼する方法とは何でしょうか?

マンションで粗大ゴミの回収を依頼する方法

マンションで粗大ゴミの回収を依頼したい方も多いと思います。

一番初めに、マンションで粗大ゴミを回収する方法をご紹介します。

地方自治体へ粗大ゴミ回収を申し込む

最初に、地方自治体へ粗大ゴミ回収を申し込みましょう。申込方法につきましては、電話もしくはメールになります。粗大ゴミの種類であったり大きさを聞かれるため、申込前に寸法(縦×横×奥行)を計測しておいてください。質問に回答しましたら、地方自治体から「回収料金と粗大ゴミの回収日」が伝えられます。

コンビニエンスストアなどでゴミ処理券を手に入れる

地方自治体から知らされた回収料金分の「ゴミ処理券」を手に入れてください。ゴミ処理券に関しては、コンビニなどで購入出来ます。コンビニの店員に、粗大ゴミを処分したいので、ゴミ処理券を購入したいと伝えましたら、ゴミ処理券を購入できます。

ゴミ処理券について

  • 粗大ごみ回収シールに関しては「粗大ゴミ処理券取り扱い店」のステッカーのお店で購入できる
  • スーパー・コンビニ・郵便局・金融機関などで売られている
  • 粗大ごみを回収してもらう先の手数料という形で、「粗大ごみシールや処理券」が必要である
  • 一部の地方自治体が回収することが出来ないごみもある

指定日時と場所に粗大ゴミを置いておく

地方自治体が指定した場所と日時に粗大ゴミを出しておきましょう。粗大ゴミにおいては、部屋番号を記入したゴミ処理券のシールを貼っておいてください。地方自治体が指定する粗大ゴミ処分の時間帯に関しては、「午前中」です。前の日の夜に粗大ゴミを出すのはマナー違反になりますので、当日の朝に粗大ゴミを出してください。

不要品回収業者にお願いするメリット

不要品の回収方法という形で、不要品の回収業者に委託する方法が存在します。不要品の回収業者に依頼するメリットは、メインとして3つになります。

希望日に粗大ゴミ処分が出来る

粗大ゴミ回収業者を使用したら、希望日に合わせて粗大ゴミ処分ができるような仕組みになっています。当日に粗大ゴミを処分したいケースでも、すんなりと駆けつけてくれることでしょう。

また、早朝・深夜に対応している粗大ゴミ回収業者もあります。地方自治体が、定休日の土日・祝日にも対応していますので、スケジュールに合わせて粗大ゴミ処分が出来ることが、粗大ゴミ回収業者の良いところです。

粗大ゴミの搬出作業をお願いできる

粗大ゴミの搬出作業は、意外に困難です。重労働に自信を持っている方でも、いつもから搬出作業をしていないケースでは、足腰を痛めてしまうこともあります。

また、搬出作業の方法を間違えてしまえば、壁または床を傷付けてしまう可能性が考えられます。マンションの共有部分に、粗大ゴミをぶつけて壊してしまうというトラブルもかなりあります。このため、搬出作業に関しては注意を払わなければなりません。しかしながら、粗大ゴミ回収業者に依頼をした場合、プロのスタッフに搬出作業を依頼できます。

リサイクル対象品を買い取って貰える

粗大ゴミ回収業者の中においては、「不用品の買取サービス」を提供しているところも存在します。家具・家電を買い取って頂ければ、粗大ゴミ処分費が掛からずに現金化が可能です。

買取の対象品に関しては、製造年数が5年以内もので、外観や内観がピカピカの状態であること等々の条件が付いていますが、買取対象に該当する粗大ゴミを処分するケースでは、不用品買取サービスを利用した方がお得になります。

大量の粗大ゴミ処分をする際は、料金がリーズナブルである

粗大ゴミの回収業者には、「軽トラック積み放題」等々の定額料金プランがラインナップされています。トラックに載せられる分の粗大ゴミであるのなら、一律の料金で処分ができるサービスになります。

地方自治体で粗大ゴミを処分するケースでは、1点1点に料金が掛かります。しかしながら、定額料金プランであるのなら、一定範囲内まで、一律の料金で処分が出来ます。このせいで、大量の粗大ゴミを処分するという際には、料金が安くすむことだってあるのです。

マンションで粗大ゴミを回収してもらう時のポイントについて

粗大ゴミ回収業者のケース

粗大ゴミ回収業者につきましては、まず幾つかの業者から見積もりを取ることと、清潔感のある業者にお願いすることをおすすめしたいと思います。

幾つかの業者から見積もりを取る

一社のみで見積もりをもらったケースでは、その金額が正当な金額であるのか、サービス面でどうであるのかなど、判断が付きませんので、幾つかの業者に見積もり依頼をしてそれぞれの見積もりを比較してみることをおすすめします。

清潔感のある業者にお願いする

清掃業者・粗大ゴミの回収業者とは言うものの、小汚い格好またはルーズな格好で来る業者はやめた方が良いです。

清潔感のあるスタッフが存在する会社の方が信頼の置ける会社だと言えます。

Share:

Facebook
Twitter

最近の投稿